チベット体操でアンチエイジングTOP > チベット体操の基本のポーズ > チベット体操の基本のポーズ その4

チベット体操の基本のポーズ その4

チベット体操の基本のポーズ その4

チベット体操4つ目のポーズです。

この4つ目のポーズは、第四のチャクラと大きく関わっています。第四のチャクラは愛のチャクラです。このチャクラでは胸の部分にあるため、循環器系へも影響するといわれています。

[チベット体操の基本のポーズ その4 やり方]
@ 足をやや開いた上体でに前に伸ばして座る
A 足先を垂直にし、上半身は直立させる
B 息を吐きながら、頭を前に倒しアゴを胸につける
C 息を吸いながら頭を後ろに反らす
D 腕と足で支えながら、床と水辺ない地まで腰を持ちあげる
E しばらく静止した状態の後、息を吐きながら元の姿勢に戻る

[効果]
二の腕を引き締める、ヒップアップ効果。

[ひとくちメモ]
女性にとってはうれしい、二の腕を引き締める効果やヒップアップ効果のあるポーズですね。しっかりマスターしちゃいましょう!

このポーズはほとんど座った上体で行います。楽といえば楽なのですが、そのぶん、呼吸の仕方などに注意しながら行うといいと思います。

実際にやってみると足先を垂直にしながらあごを動かしたりするのって結構むずかしいです。どちらかに注意が散漫してしまいがちになります(って私だけ??)。

なので慣れてきたら全体のバランスなどを考えながらこのポーズを行っていくといいのではないでしょうか。

楽天市場で検索⇒★楽天市場で「チベット体操」関連の商品を探す★



チベット体操でアンチエイジング TOPへ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。